日本未来力 ARTICLE
「循環する通貨」~持続可能なベーシックインカム
新型コロナウィルスで経済死者を出す前に。。今の経済危機の問題は、お金が回ってないことです。社会にあるお金の量が極端に減ったわけではない。ただ、回ってないことが一...
 
日本未来力 ARTICLE
「循環する通貨」ー持続可能なベーシックインカムー実現に必要なもの
「循環する通貨」は、お金を配って使ってもらい、その後、一部を回収して次の配布に回す、持続可能なベーシックインカムです。実現に必要なものは三つだけ。銀行、電子通貨...
 
日本未来力 ARTICLE
資本主義の矛盾: 利益の蓄積が損失の蓄積を生む
循環する通貨~持続可能なベーシックインカム~が必要な理由。。 経済格差拡大の根本原因となるのは、誰かが利益を蓄積すると必ず、他の誰かが損失を蓄積することになる...
 
日本未来力 ARTICLE
通貨総量の増加がもたらす経済格差拡大と金融膨張
100年に一度と言われる経済停滞のなかで今、お金を配って回収する「循環する通貨」~持続可能なベーシックインカム~がなぜ必要か。配りっぱなしだと通貨総量が際限なく...
 
日本未来力 ARTICLE
年収の経済格差を拡大する金融システム
新型コロナウィルス禍で疲弊した店舗に経済支援は待ったなしですが、赤字国債による支援は、国内の通貨総量を増加させ、その増加した通貨は最後に富裕層に集まってしまいま...
 
日本未来力 ARTICLE
良いインフレ 悪いインフレ
「循環する通貨」- 持続可能なベーシックインカム - は通貨を定額供給する提案ですが、通貨を供給する話になると、必ずインフレの心配が付きまといます。正当な心配で...
 
日本未来力 ARTICLE
「循環する通貨」実施に必要な通貨量
「循環する通貨」で、未来永劫、毎月10万円を1億人に配り続けるために必要な金額は、回収率を1%として、1000兆円です。でも、最初から1000兆円必要なわけでは...
 
日本未来力 ARTICLE
お金は借金で発行されて富裕層に溜まる
お金は、誰かが借金するとき、民間銀行が発行します。発行されたお金は、使われて社会の中を動き回り、最後に富裕層の預金口座にたどり着いて溜まります。その溜まったお金...
 
日本未来力 ARTICLE
コロナ禍の経済対策:自粛してお金だけ回そう
新型コロナウィルスがもたらした、史上稀に見る大規模な経済活動縮小で、教育や生活を維持できない人たちが出てきています。でも世の中のお金がなくなったわけではなく、動...
 
日本未来力 ARTICLE
「循環する通貨~持続可能なベーシックインカム」を民間で
ベーシックインカムのような経済対策と言えば普通は行政がやるものですが、生協みたいな公共性の高い組織を民間で作れば、民間でも実施できます。行政に任せてたらいつにな...
日本未来力

日本未来力

30年後の未来をつくろう

未来をつくるのは、無数の人々の多彩な発想と多様な展望の相互作用です。
「日本未来力」は、日々の生活の中で生まれる様々なアイデアや、未来への希望を、社会のあらゆる分野の人々が自由に語り交流する場をめざします。

発想未来力

様々なコンセプト、アイデアを、誰でも自由に提案できる、発想の交流サイト。

展望未来力

30年後に何を望むか。多様な分野の多種多彩な人々が夢見る未来/将来展望とは。

FUTURE TOPIC 未来力 トピックス

CONTACT お問い合わせ

日本未来力の記事・論文やサイトに関するご意見、ご質問、ご要望など、ぜひお寄せください。
人々が、未来への希望を持って豊かな発想を巡らせるために、みんなが幸せでいられる協力型社会を、一緒につくっていきませんか。

お問い合わせフォームから、ご連絡ください。

お問い合わせフォームへ